私の理想の女性

憧れの女性というのは、私は女性なので”自分がこうなりたい”という女性像について、ということです。

まず外見はセクシーなナイスバディよりもスレンダーなほうがいいです。
筋肉質じゃないけどすっきりしまっているという体型で、スポーツもやればけっこうできる、というのがかっこいいです。

決断力があって頼りになるけど前に出すぎず、人をたてることができる女性です。
できる女性なら前に出てもいいと思いますが、ひかえめなほうが受けがいいので・・とくに女性はそうです。

あるときは先頭に立ってしきって、それ以外はひかえめにというのは、とても難しいような気がしますが、それができるのが頭のいい女性です。
場の空気を読んで、自分が何をすることが大事なのかを瞬時に理解して動ける女性です。

これだけ揃えた女性が現実にいないとは思いません。
私自身とはほど遠いですけど、空気を読んですぐに動けるくらいにはなりたいです。
あとはダイエットを成功させたいです。

赤系のアイシャドウとおしゃれなポーチ

ここのところ、アイメイクに凝っています。
特にアイシャドウをいろいろ試したりしています。
アイシャドウはいろいろな色があってみているだけで楽しいです。
最近は安いものでもかわいいパッケージのものが多くて、並べておくだけでも気分が上がる気がします。

そのためアイシャドウがたまってしまっています。
特に困っているのが赤やピンクのアイシャドウです。
見た目はとてもかわいいのですが、まぶたにつけると腫れぼったく見えてしまい、なんだか寝起きの顔のようになってしまいます。

いろいろ買ったのに使うのはブラウン系だけになってしまいます。
どうしたらうまく使えるか研究中です。

そんな感じで最近、お化粧が楽しいと思い始めました。
コスメの売り場へ行くと、可愛い色のコスメが並んでいて、とってもカラフルです。

始めたばっかりで、アイシャドウとかリップとかファンデージョンとか、まだ持っているのは少ないのですが可愛くお化粧が出来るようになりたいです。

カバンに入れて持ち歩けるように、可愛いポーチを買いたいです。
大好きなお気に入りのポーチに入れて、お出かけしたら、きっともっと楽しく過ごせると思うし、お化粧がもっと大好きになると思います。

最近は、お菓子みたいな可愛いパステルカラーのコスメもいっぱいあるので、見ているだけでもとっても楽しいです。